■セイピースプロジェクト( SAY-Peace PROJECT )とは

    アジア( Asia )×若者( Youth )×平和( Peace ) をキーワードに集まった若者たちからなる 平和NGO です。
    会員数は現在、正会員 50 人ほど、サポート会員・賛助会員を合わせると全体で 70 名(団体含む)ほどです。

    ■歩み

    セイピースプロジェクトはイラク戦争が始まった 2003 年にスタートしました。 平和や戦争の問題について大学生を中心に若い世代が同世代で話し合い、共有できる「場」を創るためディスカッションイベントの開催を中心に活動を行い、徐々に取り組むテーマや活動の形態を広げてきました。
    2009 年 7 月に東京都の認証を受け、正式に「特定非営利活動法人(NPO法人)」となりました。

    ■基本コンセプト

    「平和に生きる権利」を確立し、「軍事力によらない平和」を実現しよう

    私たちが住むアジアでは、軍事力依存の「安全保障」が国境を隔てた相互不信と緊張を招く一方で、広がりを見せる貧困や不公正が人々の生存を脅かしています。

    こうした中で日本でも、沖縄や在日外国人、そして、東日本大震災と原発事故の被害に遭った人々など様々な立場にある人々の人権と生存が脅かされています。

    セイピースプロジェクトでは、こうした状況を変えるため、「平和の生きる権利」の確立と「軍事力に依らない平和」の実現を目指し、様々な人権と平和のための取り組みを展開しています。
    ■資料

    ●2010年度収支決算

    ●定款
Copyright © SAY-Peace PROJECT. All rights reserved. HOME入会案内お問い合せ